記事一覧

喪中見舞い

喪中見舞いは、喪中の相手に故人へのお悔やみとと共に相手への慰めと励ましの気持ちを伝えるものです。

喪中はがきが届いて訃報を知ると、年賀状は控えて寒中見舞いを送るという習慣があります。
ただ寒中見舞を出す時期が、松の内明け(1月8日)から立春までとなるので、喪中はがきをいただいてから随分と時間が経ってしまいます。
喪中ハガキを受け取ったら、なるべく早く気持ちを届けるほうが、相手に対してもいいでしょう。
喪中見舞いは、時期に関わらず、喪中はがきを受け取ってすぐに送ることができますので心も伝わりやすいのではないでしょうか。

日本郵便でも、喪中見舞いのはがきを用意しています。
喪中見舞い
⇒日本郵便


※喪中見舞いとお線香
喪中ハガキにたいして、喪中見舞いの返事だけではなく、お花やお線香を贈る場合があります。
亡くなった時に何もできなかったという気持ちと、お香典も送るタイミングでもないということから、お花やお香典となるわけです。
一部では、当ショップも含めて、ビジネスとしてのおすすめが優先しているのではないかという意見もあります。
ただ、故人を供養するのに線香は大切なものです。
また供養する人にとっても、線香は邪気を祓い仏様との道を作るうえで必要と考えられています。
ご家庭に仏壇がない方でも冥福を祈る空間はできますし、線香の香りと煙は、少しの間でも非日常的なそうした場を作ることができます。命日や法事などで出かけていく場合にも、ご自分の線香を持参されるのも、心のこもった供養になることと考えます。
(真剣にこのように思っておりますが、手前勝手な部分は、どうかご容赦ください。)


喪中見舞い 商品の紹介 ⇒おもいやメインショップ







コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おもいや

Author:おもいや
<真山>(しんざん)線香
<山念>(やまねん)数珠
関西中心の百貨店店舗あさん堂
あさん堂オンライショップおもいや
日本製、天然材料にこだわった品質と安心の商品
日本の文化や心を大切にしていきたいですね。

おもいやショップサイト

あさん堂オンラインショップ

数珠と線香のお店


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

あさん堂の百貨店店舗

気軽に立ち寄って下さい

あさん堂店舗

おもいや商品

山田念珠堂facebook

おもいやの数珠は山田念珠堂の 製作です。 日頃の仕事の様子や、展示会情報など
山田念珠堂facebook

アルバム

数珠ブレスレット