記事一覧

クリソプレーズ

◆ クリソプレーズ Chrysopraseクリソプレーズは水晶と同じ石英グループのカルセドニーがニッケルの混入で緑色を呈する鉱物和名は緑玉髄(りょくぎょずい)色は明るいミントグリーンから濃いアップルグリーンまであります。Chrysopraseの名前は、ギリシャ語のchrusos(gold 金)とprason(leek ニラネギ)に由来しています。⇒GEM SELECT主要な産地はオーストラリア、アメリカ、ロシア、ポーランド、ブラジルなど特にオーストラリア...

続きを読む

珊瑚 コーラル 3月誕生石

珊瑚(英名:コーラル Coral) 3月誕生石サンゴは動物です。イソギンチャクやクラゲの仲間で刺胞動物に含まれます。サンゴ礁を形作る造礁サンゴと、宝石としての宝石サンゴは同じ刺胞動物に分類されますが別のグループです。造礁サンゴは浅い海で成長が早く、宝石サンゴは深い海で成長が遅いものです。⇒日本珊瑚商工協同組合宝石として利用されるサンゴの骨格は、炭酸カルシウムを主成分とするカルサイトです。これはバイオミネ...

続きを読む

アメジスト 2月の誕生石

アメジスト水晶が鉄分の影響を受けて紫色に変化したもので、和名は紫水晶2月の誕生石です。アメジストの名前の由来にはギリシャのブドウ酒の神ディオソニスがいます。手にブドウの房を持つ青年時代のディオソニス⇒ANCIENT HISTORYギリシャのワインの神であるディオソニス(バッカスの名前も持つ)が、彼の愛情を拒んだ少女、アメジストを追いかけ襲いかかろうとした時,女神アルテミスが少女を救うために白い石、結晶質の石英(水晶...

続きを読む

ガーネット 1月誕生石

ガーネットの名前はラテン語のザクロを示す種のようなという意味のGranatumに由来しています。ガーネットはケイ酸塩鉱物グループの総称で、赤色が代表的ですが、他にも色は豊富な鉱物です。宝石として代表的なものには、パイロープPyrope、アルマンディンAlmandine、スペサルティンSpessartiteなどがあります。⇒Geologyガーネットの歴史は古く、エジプトやギリシャの遺跡で発見されています。ギリシア神話では愛の贈り物として記さ...

続きを読む

シトリン 黄色は豊かさ

トパーズと共に11月の誕生石のシトリン(黄水晶)シトリンは、石英族の水晶のグループに属しています。シトリンは自然界で激しい熱の結果できる火成岩や変成岩で発見できますが非常に稀です。⇒The Healing Chest現在市場にあるシトリンは、アメジストの加熱処理によって黄色に変化したものです。淡い黄色から褐色のオレンジまで秋の色合いを持っています。シトリン(Citrin)の名前は、レモンを意味するフランス語のcitron(シトロ...

続きを読む

プロフィール

おもいや

Author:おもいや

おもいやショップサイト

オンラインショップ

数珠と線香のお店


カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

おもいや商品

アルバム

数珠ブレスレット