記事一覧

初天神祭 うそかえ祭

毎月25日は天神様の縁日です。天神様とは、学問の神様と称される菅原道真のこと道真公は25日いう日にとても縁があるように思えますね。生まれた日も、亡くなった日も、そして生涯で最も悔しい思いをしたであろう大宰府への赴任の命を受けたのも25日25日はもちろん旧暦ですが、この25日を大切にして、天神様の縁日になっています。1月25日は新年初めての天神様の縁日で初天神祭です。⇒みんなの神戸初天神祭に「うそかえ祭」という神...

続きを読む

カレーの日

カレーは国民食のひとつ。カレーはインドで生まれ、西洋にわたり、明治時代になってイギリスから日本にやってきました。香りと辛みと色を作るのに何種類ものスパイスを使うので、辛さだけではなく味も様々ですね。よく知られているものでは香りにはコリアンダーとかローズマリー辛みにはもちろんトウガラシそれにコショウですね。色にはサフランやパプリカといったところでしょうか。、カレーが今や国民食だといっても、嫌いな人苦...

続きを読む

念仏の口開け

1月16日は昨年12月16日に最後の念仏を唱え(念仏の口止め)、17日から止めていた念仏を、年が明けて初めて唱える「念仏の口開け」の日です。(地域によって日が異なることがありますが・・・)お正月には年神様が来るということで、この1か月は、神様に手を合わせるということでしょうか。あるいは、念仏が実際はそうではないけれど、死を連想させめでたい正月には不向きだからでしょうか。いずれにしても譲り合いの精神は、日本の...

続きを読む

小正月には小豆粥を

1月15日は小正月(こしょうがつ)と呼ばれます。ということは、1月1日は大正月(おお正月)?その通りです。小正月は、満月の日で、旧暦の正月にあたります。大正月には門松などを飾りますが小正月には餅花(もちばな)を飾ります。出典:ボタニックガーデン木の枝に餅や団子を小さく丸めて付けるのですが1年の豊作を願います。また小正月には「小豆粥」を食べます。これは、1年の健康と無病の願いからです。これは中国から...

続きを読む

左義長

滋賀県高島市の今津北小学校で左義長という行事が行われました。書初めを青竹に、1年の健康と学習に願いを込めて燃やします。⇒朝日新聞こうした子供のころの体験は、大人になって懐かしくどこか心に残っているので、いい思い出になります。また地域の伝統行事も先々守られていきますね。左義長は平安時代に清涼殿(今でいう天皇の御所にあたるでしょうか)の東庭で行われた宮中行事に由来します。毯杖(ぎっちょう)を三脚にし、束...

続きを読む

プロフィール

おもいや

Author:おもいや
<真山>(しんざん)線香
<山念>(やまねん)数珠
関西中心の百貨店店舗あさん堂
あさん堂オンライショップおもいや
日本製、天然材料にこだわった品質と安心の商品
日本の文化や心を大切にしていきたいですね。

おもいやショップサイト

あさん堂オンラインショップ

数珠と線香のお店


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

あさん堂の百貨店店舗

気軽に立ち寄って下さい

あさん堂店舗

おもいや商品

山田念珠堂facebook

おもいやの数珠は山田念珠堂の 製作です。 日頃の仕事の様子や、展示会情報など
山田念珠堂facebook

アルバム

数珠ブレスレット